/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

ブログで夢を叶える*

ブログを軸にした生き方、暮らし方発信中!

音楽

ダイスケさんのキーボードだった時のこと◎

うおーーーーーーー❗️❗️ 記事書くの向いてねーーーー❗️ って毎日思っているのですが・・笑(・ω・) そんな気持ちで、記事書きます・・(^ω^)* 今はもう、メジャーデビューして何年も経つアーティストさん・・ 「ダイスケ」のバックバンドで、 キーボードをや…

ピアノ…うまいへたより自分らしさと、センス。自分の世界観も。

私のピアノはあんまりうまくないのですが、 DTMの力を借りるとちゃんとそれらしく聴こえて、 自分でも、「うん❗️いい音楽じゃん❗️」と思えるクオリティになるのです。 DTMっていうのは、デスクトップミュージックの略です⭐️ ようするに、パソコンで音楽を作…

短編映画の音楽を担当しました/

短編映画の音楽を担当しました‼️ という報告を、すると言っておきながらしてませんでした^^; 遅くなりましたが、告知しますね ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018 という企画に出品された、「1945年3月、東京」 という作品です‼️ 6月に公…

シュローダーヘッズのNEWDAYSがいい音楽すぎる!

www.instagram.com ここ何年かの人生の中で、ものすごーくたくさん聴いた音楽があります。 それが、これ。 www.youtube.com シュローダーヘッズのNEWDAYS! この曲大好きなんですよ〜!!というと、結構いろんな人が知っていて、 「あー、ヴィレバンでかかっ…

「何者でなくても 世界を救おう」星野源さんの”ドラえもん”

「何者かになりたい」 って思う人って、最近多いのではないか。 どうなんだろう。 キラキラした人を仰ぎ見て 遠くにいる誰かに心惹かれて きっといつか自分も何者かになる。 そんな夢を描く。 どんなに活躍してる人だって、 「自分はもっと大きいことを成し…

新曲「空からのリズム」:歌うたいへの道のりpart1

私は音楽をずっとやってきたけど、歌を歌うことはありませんでした。 舞台で華やかにパフォーマンスする歌い手さん、アーティストみたいにやるのは 私にはあんまり合わないってずっと思ってきました。 でも、やっぱり舞台に立てる人を尊敬するし、 「自分の…

私のアイデンティティだった「作曲」。

私は作曲家です。(実績見てね!) ・・と言っても、「そんなのなれるわけないじゃんねえ?」 とずっと言われてきました。 20歳の頃、「エレクトーン講師じゃなくて作曲家になる!」 と言い出してから。 今日はその頃の話。 ________________…

自分らしいピアノを演奏する方法

こんにちは、鈴木ミカです!! 「これからピアノを始めよう!」「もうピアノやってて、もっと上手くなりたい!」 と思い、ピアノ教室を探している方向けに何か書いてみたいなと思いました。 ピアノの上達方法についてまとめます! が、上達方法と言っても、私…

音楽を趣味に加えるメリットと楽しみ方

最近音楽を聴いていますか? え! テレビでかかるCM音楽、カフェで流れるBGM音楽くらいしか聴かない・・? それってちょっともったいないかもしれません。 今日は、「音楽を趣味に加えることのメリットと、楽しみ方」 ということをまとめてみたいと思います…

いつもは歌わない私が、歌ってみたよ!

「note」というSNS! 作品とか、文章も、アップしやすくて気に入っています。 ちょっとだけ声を載せた曲をアップ。 「いい感じだったら普通の歌も挑戦します」と書いていたら 「いい感じ!」とコメントが来たので嬉しい! 早速、歌に挑戦してみました。 カラ…

コンテンポラリークラシカルという音楽

「コンテンポラリー」という響きが好きで、 ブログのタイトルにもしているのですが 「コンテンポラリークラシック」は、 日本だとほとんど「ポストクラシカル」に分類されるみたいです。 このジャンルが好きなので追求してみたいとずっと思っていたのですが…

ファッションを楽しむみたいに、音楽を聴く

去年、スピッツにはまっていて、ほかのJPOPを聴く隙がなくらい、スピッツを聴いていたことがありました。 これがとても不思議で、おそらく20年前から存在を知っていたスピッツを、去年ようやく多く耳にするようになった。 わたし自身のどこかに、スピッツの…

「新世界より」に夢中でハマる音楽感。

自分が小学生の頃、 日曜日の幽遊白書・セーラームーン・スラムダンクを欠かさず見てました。 同世代のあるある話の定番ですが、 それだけアニメに夢中になっていました。 大人になると、アニメを観なくなる人が多くなります。 年齢を重ねるとより実生活に活…