FF10がやりたすぎてガリ勉になった話

ゲームが大好きで、幼稚園の頃からRPGゲームが自分の軸というか、生きがいでした。

FFや幻想水滸伝ポポロクロイスが本当に好き。

小学生の頃は、学校でストレスを抱えていても、帰ってきてからゲームをしていると没頭できて何もかも忘れていられる。

ゲームさえできればいいやと思うほどでした。

 

音楽や物語を味わいたいという感じで、

アイテム取ったりとかにはあまり興味がなく、

寄り道せずひたすらクリアを目指してプレイしていました。 

 

中学の時、どうしてもFF10が欲しくて。

でも、プレステ2とソフトを買うお金が足りませんでした。

合わせて5万円。高すぎ。

お小遣いが2千円とかだったので、どんなに貯金しても2年以上かかる…

 

お父さんにねだったら、

定期テストで一位を取ったら、5万円あげるよ」と言われました。

 

ちなみに二位だと5000円。

十位以内だと1000円。ひどい落差!

 

とにかく一位を取るしか方法がなかったので、

ガリ勉と陰口を叩かれようと気にせず、猛勉強しました。

 

頭はFF10一色。

とにかく欲しくて仕方がないので、一生懸命。

 

朝、目を覚ますと毎日のようにFF10のCMが流れていて、

その音楽や世界観に触れると、熱い想いがこみ上げてきていました。

 

すると、なんと神が降臨。

学校で最も成績がいい男子が解答欄をずらして書いてくれたとのこと。

 

結果、その時だけ本当に一位になりました。

 

これは奇跡でした。

 

(でも、もともと頭が良くないので、その後成績は落ちる一方。

受験期に入ると、第一志望の高校も諦め、レベルを下げました。)

 

高校へ入ってからは自然とRPGゲームから遠ざかってしまったのですが、

その代わりにエレクトーンに興味が移っていきました。

打ち込む、というほどのレベルではありませんでしたが^^;

(更にその後専門学校では、太刀打ちできないほど物凄く周りのレベルが高く、自分は本当に井の中の蛙だったんだな〜と痛感します。)

 

その時期、そこまで多く曲を作っていたわけではないですが、なんとなく作るフレーズはゲーム音楽の影響をたくさん受けているようなものでした。 

 


FF8 戦闘テーマ(ラグナ編) オリジナル/石井美夏

 

wondershareの広告が入っています、すみません笑。

1年前アップした時に入ってしまいました^^;

 

FF8のラグナ編を意識して書いた曲です。

これ、作ったの自体は8年前くらいで若干古いです^^;

 

専門学校卒業間際くらいからお世話になっていたDTMスクールの課題で書いた曲です。

学校で推奨されていた機材がrolandのSD90で、音源はこれしか使っていないです。

 

この曲は書いてる時とても楽しかった記憶があります。

バトルBGMはゲーム好きの作曲家さんならきっとみんな書いてて楽しいですよね〜

 

 縁があって、初めて仕事として請け負った音楽もバトルBGMでした(!)

また、その話も書いていこうと思います^^

 

 

 

10月2日から毎週日曜日 7:14〜 「きんだーてれび」内のアニメ「ねこざかな」「コケッコーさん」の音楽を担当中です

www.tv-tokyo.co.jp