読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッションを楽しむみたいに、音楽を聴く

センス・自己表現 音楽-no music no life- おしゃれなあれこれ

f:id:mika_ishii:20161111000910j:plain

 

去年、スピッツにはまっていて、ほかのJPOPを聴く隙がなくらい、スピッツを聴いていたことがありました。

 

これがとても不思議で、おそらく20年前から存在を知っていたスピッツを、去年ようやく多く耳にするようになった。

 

 

 

わたし自身のどこかに、スピッツの世界観と共鳴する部分がもともとあったのか、

 

その時自分のセンスがようやく追いついたのかわからないけど

 

好きで聴きたい音楽を聴いているときの自分とういうのは、その音楽が「在りたい自分」の一部分を切り取ってくれているかんじ。

 

聴いていることで心地良く、なんだか自分らしくいられるかんじ。

 

聴きたい音楽が、自分自身をそのまま映し出してくれてる。

 

 

f:id:mika_ishii:20161108184801j:plain

 

どんな人もそうなんじゃないか、と思うけれど

自分のセンスって、ぜったいだと感じるものだと思う。

ぜったいではなくても、大切にはしている。

意識しなくても。

 

 

「この人めっちゃセンスいいな!」

と思う人がいても、

 

スピッツのセンスがわかる自分のセンスはぜったいだ!」

と、思う感覚って、音楽が好きなひとならわかる感覚だと思うんです。

 

 

好きなアーティストは、自分のセンスと世界観を切り取って表現してくれる。 

自分がどんな音楽が好きかって、どんなファッションが好きかっていうのと似てる。

 

 

自分の好きな音楽のセンスを、ふかく好きでいられるひとりひとりのセンスを

大事にしていくこと

 

 

ミスチルはぜったいだ!」とおもうひと

aikoはぜったいだ!」とおもうひと

 

 

好きな音楽で日常を彩って、

自分のセンスを大事に育てていきたいですよね*

 

 

現在、毎週日曜 7:14〜7:30で放映中のきんだーてれび内アニメ作品の音楽を担当しています^^

 

www.tv-tokyo.co.jp