Tokyo Marry Letter

ブログは新ホームページへ移行しました→https://tokyo-marry-letter.com/

時間をかけて、自分のブログスタイルを考える

ゆうこすちゃんの本にはまっています。

モテクリエーターという肩書きの彼女。

そういう肩書きでやりたいことをやれるようになるまで、すごく苦労したというどん底期から大人気になっていて、とても根性のある子だなと思い・・本を知ってからファンになりました。

可愛い子だって苦労する

www.instagram.com

世の中、可愛い子って本当苦労しなそうに見える・・というか、得なことが多い。私はそれをうらやましいなと思うのだけど、ゆうこすちゃんはすごく可愛いく、

すごく苦労したけど、そしてそれをちゃんと自分の力で乗り越えた。それが私から見てとても、ゆうこすちゃんが魅力的に映る理由になってます。

 

嘘のニュースが流れたせいで、多くのアンチに叩かれるゆうこすちゃん。twitterでも日々アンチと格闘。「死ね」というリプがくることなんてしょっちゅうだったらしい彼女ですが、若くして苦労したことも糧となって、今は大活躍なのです。

 

自分の土俵を決めて、日々発信。。

www.instagram.com

ゆうこすちゃんだったら、twitterinstagramが主戦場。

私は自分のフィールドをブログにすることにしました。

本によれば、ブログっていうのはそんなに拡散力があるツールじゃないけど、文章を書きたい私にとって、ブログがすごく自分に合っていると思うのです。

まだまだ未熟なブログなのですが、日々発信していくことで磨かれていきたい。

 

そんな風に思う私にとって、ゆうこすちゃんの本は元気をもらえたり励みになることがたくさん書かれていました。

 

引用したいのですが、引用したいことが多すぎてこまっています!笑 (厳選しろって話ですよね!)

自分が好きなことを発信したのに、他の投稿に比べて「いいね」が少なかったり、反応が悪かったりすると不安になります。「どうせ誰も見てないし、やめてしまおうかな」と思ったりします。

でも、ここで諦めないでほしい。「最初は見てもらえなくて当たり前。いつか、誰かが見てくれる」くらいの気持ちで、気長に発信し続けることが大切なのです。

 

人気があるゆうこすちゃんでさえも、自分の好きな「モテ・美容やファッション」を構築するのに、発信し始めて比較的長い時間がかかっています。

 

「自分が何を発信したいか」それを見つけるのにも時間を要し、広く伝えていくのにもまた時間がかかるというもの。

 

ブログに何書こう?何から書こう?なんて思う場合、まず始めてしまうのはすごく大切で、書きながら自分が伝えていきたいことを考える。いくらでも時間をかけていいから、自分のスタイルを模索していくことはとても意味があることなんだなと思えます。 

 

時間をかけても、好きな仕事をする

www.instagram.com

私の目標は、漠然としていますが「何者かになること」とさんざんブログに書いています。本を出したり、公演活動ができるような人になるのは私の夢。ものすごいテンションでブログに夢を書き連ねています。笑

何者かになれない人間が、なんとしてでも何者かになる方法。 - Contemporary Life ブログで人生変わる*

 

時間はかかるかもしれませんが、書くことでもっと自由に楽しく仕事にしていきたいと思うので、やるしかありません!

 

今、自分が何をしよう?とか、何かやりたいけど、できることがない・・・なんて思う人がいたら、ブログを始めてみることをおすすめします。

ゆうこすちゃんも、自分の好きなことしか発信しないと決めてから、美容についての発信をするようになりました。instagram経由で「このコスメをPRしてほしい」と、好きな仕事が舞い込んだ時はものすごく嬉しかったそうです。

 

そういったことが、私たちにも起こっていい。

 

自分の発信スタイルを見つけたり、実際に仕事になってゆくまで、楽しんで発信をすればまだ見ぬ未来が待っているかもしれません!

 

私も頑張ります^^*