Tokyo Marry Letter

ブログは新ホームページへ移行しました→https://tokyo-marry-letter.com/

【書評】わがままに生きるほど世界はあなたの味方になる

ちょっとモヤっとしたことがあれば、やっぱりノートに自分の気持ちをバーっと書くこと。今考えていることをノートに書いていたら、気持ちがしゃんとしてくる感覚になります。

 

ブログとまた違うのは、誰にも見せないからこそ書けるいろんなこと!

ノートに向かっていたら、やっぱり自分の願いごとを叶えてあげたい…そんな風に思いましたが、私の願いごとは文章力を磨くこと(出版)なので、ただ待っていても絶対磨かれないですよね!笑

未熟でもなんでも、とにかく今書けることを書かなきゃです!

www.instagram.com

わがままに生きる

私は生まれてこのかた、すごーくわがままに生きてきたなって思います。今も。

 

夫のけんちゃんにも、いつも頼りっぱなしだし、自分ができることはすごく限られてる自覚はあるし、ささいなやりたくないことは自分から避けがち。

 

最近、女性向けの自己啓発書やエッセイには、「わがままに生きていい!」って自分に言ってくれることが多いような気がするんです。

 

流行りのようなものもあるのかもしれませんが、やりたいことをやった方がいいとかって自分に対して肯定的なことを言ってくれる本は、ついつい手にとってしまいます。

 

本音で生きれば

f:id:mika_ishii:20180420193353j:plain

「わがままに生きるほど世界はあなたの味方になる」向井ゆきさんの本。

もっとわがままに生きていい!と伝えてくれているのですが、向井さんには魅力があって、きっと彼女のわがままを聞いてあげたい!と思う人が自然と増えてしまうようなところがあるのかな、と思います。魅力があるって女性にとってすごく大事なこと。

 

それに、わがままを通すために必要な努力をしっかりしている。ただ「これも嫌!あれもいや!これ欲しい、あれ欲しい〜!」って言ってるだけじゃなくて、しっかり自分をコントロールして、夢を叶えるための努力を怠らない。

 

絶対絶対叶える!

 と、本の中でおっしゃっていて印象的でした。自分の夢を叶えるために、ストイックに努力をすることができる。それってすごいなあ〜と思いました。

 

普通は、夢があっても、(そもそも夢があることもレア?)どこか他のところに夢を置いておいて、日常をこなすだけになってしまいますよね。

 

私はどうだろう?と思った時に、…やっぱり努力が足らない。そのくせ、すぐ、手に入らないことを落ち込んでしまうところがある。それって、ただの「子供っぽい人」なだけだよな…なんてことを思います。^^;

 

「欲しい!」と思ったことがあれば、ちゃんと努力をして、自分がわがままに生きれるような環境を自分で作ってあげなきゃいけないですよね。

 

努力を楽しむ

www.instagram.com

「自分のことを好きになる」っていうこともすごく重要。自分のことが好きな気持ちが少しでも増えたら、もっと、自分のためにこれをしてあげようって気持ちも高まる。]

 

努力もそうで、自分のことを好きと思えた方が、努力が苦でなくなる。

 

でも、そのためには努力をちゃんとすること。努力して、自分を少し好きになって、また努力ができて、そしてまた一層好きになる…そんなことの繰り返しで、自分は磨かれていくものだと思うんですよね。

 

これは私自身に言っていることのですが、昨日よりいい文章を書こう、…少しでも!そんなことの積み重ねで、自分の文章が好きになる。少しでも、好き!と思えたら、また明日頑張れる。(最近できてなかった…反省、後述)

 

ちょっとの努力でも、全然、いいんですよね!ちょっと努力したら、その分少しできた自分を好きになる。それの繰り返し。

人生は地道なことの、繰り返し。私が苦手な、コツコツ。笑(一気にドカン型だからな〜もう、困っちゃいますね^^;)

 

ここ最近、記事を投稿することにばかり目を向けがちでした。。なんだか、記事の質についてちょっとばかりの反省があります^^;

読んでくださっている人がいる

そういう意識で、記事を書いていかないと…!(きりっ)

感情の吐露もすごく多かったので、なんだか振り返ると恥ずかしいのですが、そんなことも、これから記事を書いていくための糧にしていけたらいいなと思います…。

 

いつもありがとうございます!!

読むだけでなく、はてなスターをいつもくださる方にも、本当に感謝です> <

(なんか、申し訳ない気持ちすら湧いてきます・・)

 

自分のエネルギーと同様なことが自分に起こる

www.instagram.com

本に書いてあったことなのですが、この世の中の物事はすべてエネルギー。

(夫のけんちゃんは理系なので、エネルギーはE=mc自乗とか難しいことを言っていましたが、一回どかします。笑)

 

「理想としている夢も、持っているエネルギーが強くなれば(夢とエネルギーが合えば)叶う。」

というようなことなのですが、それに関してはちょっと経験からも納得。エネルギーかどうかはわからないけど、私の人生の仕事事情を振り返っても、自分のタイミングに合ったら、その仕事に出会える。そんな感じがするのです。

 

結婚もしかりでした。ベストなタイミングでけんちゃんと出会えているなという実感はある。

 

ベストなタイミング!と思えるのは、本でいうところのエネルギーが合った!という感覚があるからなのですが、そのエネルギーを合わせるために、(というかエネルギーを高めるために?)

自分ができること。それは、自分がわがままに生きても幸せでいられるように、努力をすること、だと思います。

 

こんなことも努力…

・いい気分でいられるカフェに行くこと

・友達と他愛ないやりとりを楽しむ

・自分がその時やりたい!と思ったことをすること

 

こんなの努力じゃないじゃん!て感じなのですが、自分が居心地よくしていられることも、努力に含んでいいと思います。

 

私自身も努力の定義がわからなくなってきました笑

 

ところで

WEAVERの「こっちを向いてよ」という曲がめっちゃ好きです

 

www.youtube.com

 

好きな曲を聴くというのも、なんだか「エネルギーを上げる」ってことにつながりそう!

 

努力というのを自分に置き換えると、

・「楽しく文章を書く」という時間を長く過ごすこと。

・ちょっと書きたくない日も、ちゃんと書くこと

・できるだけ心地よい環境で

 

そんなことが思えます。

 

さいごに

久しぶりに少し長めの記事が書けました。

最近ずっと1000くらいだったのですが、文字数が長い方がやっぱり読み応えあっていいのかな…

でも、この記事は本当に楽しく書けました^^*

 

今日もありがとうございます!

 

www.instagram.com