Tokyo Marry Letter

ブログは新ホームページへ移行しました→https://tokyo-marry-letter.com/

ずっと一緒にお茶を飲めるかどうか!パートナーシップについて、その2

今日は恋愛について書いてみよう❗️

と、思い立った私。

 

いつも書く内容って、ここ最近だったら日々のことを、

そのまま書くって感じだったんです。

 

今日がいつもと違うのは、何かテーマを決めて書いてみたい‼️

って思えたこと😀⭐️

 

noteにも今日、書いたんだけど、

note.mu

何か書くテーマを決めて書きたい・・と思ってたけど、

その時に書きたいと思うことをたくさん書いていけば、自ずと何か見えてくるものがあるはず❗️

 

ということ。

・・あれ、いつも同じこと言ってるかな・・・・・。

でも、「いつもブログを書くこと」についてばかりを書いてた時期を、

脱出できそうな予感があるんです・・‼️^ω^

本当、似たような内容をいつも書いていた私。

 

話を戻して、パートナーシップについて考えてみようと思います‼️

 

一緒にいてとにかく落ち着くけんちゃん

過去の恋愛については、さっきの記事に書きました😊

私は、あんまり長続きする恋愛がなくって、夫のけんちゃんが唯一私を長く大事にしてくれた人なんですよね⭐️

 

それは、けんちゃん自身がすごくしっかりしていて、

人間的にも誠実で、優しくて包容力があって(完璧か❓笑)

っていう性格なのもあるけど、

 

きっと一番必要だった、人間的相性がすごくしっくりくるから・・

ということなんですよね(・ω・)*

 

けんちゃんと、まだ付き合ってもいない頃・・

かれこれ10年前・・(付き合い自体が長いんです)

けんちゃんが大学生で、バイト先が一緒で、まだそんなに仲良くもないとき。😯

 

 

けんちゃんの小さなアパートに遊びに行ったとき思ったこと。

この人と話してるといつまでも飽きずに時間が経つな〜

と、出されたお茶を飲みながら、思ったことを覚えています❗️

 

 

そのときはまだ付き合うことも、結婚することなんて全然考えてないけど、

当時からすごく、一緒にいて心地よい人だなと思っていました。

 

 

そして、今だからこそ思うこと。

私にとって恋愛とか結婚で大事なことって、一緒にいて落ち着くってことなんだと。

 

「楽しい」とか、「非日常的」とか、

恋愛で経験したことで大事なこともあるけど、

一緒に生きて行く以上は、一緒にいて落ち着くこと。それが大事。

 

うーん、なんか言葉が足らないな。

なんていうんだろう💦

 

家族になれそうな安心感というか。

 

安心感がある人を見つける

私の過去の話ばかりをしてしまっているのですが・・

月並みだけど、安心感がある人を選ぶっていうのはすごく大事なことだと思う。

 

安心感ていうのは、何時間一緒にいても疲れたりしないこと。

私が昔好きだった人たちのことを考えると、

好きだから一緒にいると嬉しい⭐️って気持ちはあったけど、長く一緒にいると自分の家に帰ったときホッとする。

 

それは、どこかでカッコつけたり、無理をしているところがあるからだと思う。

それは好きだから仕方ない部分もあるんだけど、好き」の中の100%の成分が恋だと、やっぱり失う確率も高い。自分の中で無理が出てくる。

 

私の魅力自体が足らなかった・・

っていう考え方もできるんだけど、私の中の恋愛マニュアルには「好き」の成分が恋だけでできてる場合は失敗する。って、20代の後半になって気づいた。

 

いろんな恋愛をしながら、自分の正解を探す

なかには最初に付き合った人がもう、結婚相手❗️みたいなケースもあるけど、

いろんな恋愛をすることって楽しいことだと思うし、

恋愛をしながら自分はどんな人が合うのかって、自分の正解パターンを探すことはけっこう重要だと思う。

 

 

なんか、こうして書いてみるとけっこう当たり前のことしか・・書いていない‼️^^;

 

ちょっと話がさらに自分のことになってしまうんだけど、

このブログを前から読んでくれてる人には、私の目標が「出版すること」って伝えている。

出版なんてするには、私のオリジナルな見解とか、もっと書けた方がいい。

全然、夢は遠いなあ。なんて思った^^;

 

まだまだ続きます*