レターソング作曲家 鈴木ミカの音楽

最高のオリジナルウェディングのための曲、作ります お問い合わせはsuzukimika.02@gmail.com

【DAW女日誌】進撃の巨人のテーマ音楽を作ってみた2

進撃の巨人のテーマ、イメージ音楽の続きを書きました!

 

今回は、Cの部分まで楽曲制作を進めました。

 

イントロA、イントロB、Aメロ ←これが前回まで。

B、C 、D←今回進めた部分。

 

B、C、Dを

Bメロ、Cメロとしないのは、BとCのシーンではメロディが入っていないため。

こういう場合はAメロ、というのも”A”と表記すべきなのかな…

 

ひとまず、わかればよし!ということで!

 

それでは作った部分まで語ってみます^^

シーンB 00:54〜

 

f:id:mika_ishii:20180605232055j:plain

立体機動で空を高く舞うイメージ。

この曲はここまで、「短調」(要するに、暗い・悲しいなどの印象になるコード)で書き進めていたのだけど、ここでは明るく「長調」のシーンにしました。

 

しました、というよりも。笑

書き進めていたら、手と頭がつながった感じでできたシーン。

 

ピアノを弾きながら色々模索していたら、こう言ったシーンが出来上がりました。

 

シーンC 01:01〜

巨人を発見し、敵に向かっていくようなシーン。

8符音符で和音を連打しているのですが、次のシーンに備えて勢いを増していく感じ。

 

私は曲中に、こういったシーンをよく使ってしまうかも。

メロディというより、「コード進行自体」を武器にして展開していくシーンです。

 

このシーンはC、C' となっていて、C'ではストリングスを増やすことで展開に盛り上がりをつけています。

 

シーンD 01:16〜 

バトルを展開しているシーン。

なのですが、・・ちょっと盛り上がりが足りなかったかも!

 

もう少し「激しい」感じを出したいなと思うので、

楽器を足したり、メロディを入れたりしていくと思います。

 

書いた楽曲は、これ!

それでは、聴いてみていただけると嬉しいです^ω^

 

soundcloud.com

 

さいごに

ストーリー性のある楽曲にしたい、と思っていて、進撃の巨人の色んなシーンを頭に描きながら楽曲制作を進めています。

 

が、イメージが描けてもそれが曲に反映した際に、楽曲のバランスが良くなかったりしたら色々台無し。

 

一番大事なことは、楽曲を聴いた時に「いい!」と思えるか、ということ。

 

イメージ先行になりすぎず、自分の楽曲を自由に表現していくことが大切だなと思いました!

 

ありがとうございました^^

 

mika-ishii.hatenablog.com

 

mika-ishii.hatenablog.com

 

mika-ishii.hatenablog.com