Tokyo Marry Letter

ブログは新ホームページへ移行しました→https://tokyo-marry-letter.com/

松尾たいこさんに憧れて「仕事や暮らしを豊かにする」ってこと、改めて思う。

イラストレーターの松尾たいこさんにとても憧れています。

 

彼女を知るきっかけとなったのは、著作「35歳からわたしが輝くために捨てる本」

 

 

f:id:mika_ishii:20190510132138j:plain

 

自分の好きなことを仕事にしていて、

リエーターとして活躍していて、

旦那さんとも大人な関係で豊かに暮らしている…

 

絵も素敵だけど、そのライフスタイルにとても惹かれてしまっています。

 

わたし自身が落ち込んだ時、ちょっと気持ちが低下したりする時も

たいこさんの暮らしぶりや仕事の仕方などのことを思うと(妄想というかも笑)

なんだかすごくエネルギーになるんですよね。

 

仕事をすること、暮らすこと、おしゃれをすること

 

毎日そうやって生活していくことをイメージする。

 

仕事に関して、

作曲をすることやエッセイを綴ったりすること(文章を書くこと)

もっと力をつけたいな、

色んな仕事に携わっていきたいなと思うと、

とてもパワーが湧いてきます。

 

そして、毎日を楽しむこと。

好きなお茶を飲んだり、本を読んだり、

家事をしたり、そういった日々を積み重ねることは

豊かさに繋がってくる。

 

極端だけど、仕事はがっつりやってるけど

3食カップ麺…なんて生活だったら、どうなんだろうか笑。

(カップ麺とってもおいしくて好きだけど!)

 

やりたいことの勉強、というのも始めました。

 

これから身の丈以上の仕事を目指していくのに、

今の自分の実力じゃきっと叶わないなと思うから。

 

やりたいこと、というのは作曲について。

音作りとか、機材の勉強とか、音のバランスを整えることだったりとか、

毎日少しずつでいいから新しいことを覚えていこう、

と決めました。

 

子供が産まれて忙しくなっても、

隙間時間に勉強できないかなーと

思っています。

 

本当、チリも積もれば山となるってある。

毎日1分だけだったとしても、続けることは本当に大事。

 

どんなことをしたか手帳に記録しながら、

自分の達成したいことと向き合う時間を作っていこう^^